神本です。

 

トレンド特化型ブログを実践を続けて

 

・キーワードのキーワード選定と優先順位

・ブログのPVや滞在時間を伸ばす構築方法

 

などが身についてくれば
ある程度、更新頻度を落としても
アクセスは安定するようになっていきます。

 

そこに関してはこちらでも解説しました。

⇒ 特化型ブログ実践で書くべき記事の優先順位と身に付けるスキル

 

 

今回は、記事を更新していくときの
更新頻度や記事数を具体的にどのようにイメージすればいいのか
掘り下げてみようかと思います。

 

この辺を意識すれば、
効率よくブログを育てていけるようになります。

 

 

記事の更新頻度の重要性

特化型ブログ 資産化

これは特にワードプレスなどの独自ドメインブログを
育てていくときにいえることなのですが

 

更新頻度は意識したほうがいいです。

 

例えば、30記事外注から記事が上がってきたとして
一気に20記事入れてしまって、残り10記事を10日間入れるよりは
まず5記事ぐらい入れてから
残り25記事を毎日入れたほうがいいですね。

 

これはおそらく検索エンジンはブログの更新頻度を
評価しているからだと思われます。

とくに出来立てのブログの更新頻度ですね。

 

100記事外注化して、一気に100記事入れてしまうほうが
効率的かもしれませんが、かなりもったいないことなので
やめましょう。

 

 

更新している際にアクセスが集まりやすい記事が出てきたら
新しい記事を更新する際にそこへリンクを貼ってあげると
さらに効果的です。

 

その新しい記事も早くインデックスされて
さらに読まれることで評価されやすくなって
新しい記事からもアクセスが来るようになりますからね。

 

 

記事数を積み重ねて資産ブログを作る

資産ブログを作るには、とにかく記事を足していくことが重要です。

 

本当に資産化したいのであれば100記事以上は書くべきです。

 

専門性の高い記事をたくさん書くことによって

 

1)専門性の高い記事をたくさん含むのでグーグルに評価される

2)PVや滞在時間も長くなりさらにグーグルに評価される

3)新しく足した記事が簡単に上位表示されやすくなる

4)各記事が細かいアクセスを拾いやすくなる

 

という流れでブログがどんどん強くなります。

 

 

虫眼鏡キーワードでは基本的に3語や4語などのキーワードを
狙っているので、各1記事辺りのアクセスは少なくなると
思われがちです。

 

例えば

ダイエット 食事 夜 メニュー

のような虫眼鏡を狙ったとしましょう。

 

ブログを作りたてや記事を入れたての時には
なんとか「ダイエット 食事 夜 メニュー」というキーワードだけで
上位表示したとしても、来るのは数アクセスです。

 

ただ、こういった細かいアクセスを集めながら
関連性の高いキーワードで記事を書き続けて
それぞれの記事が強くなります。

 

強くなるというのは「ダイエット 食事 夜 メニュー」以外の
キーワードでも上位表示されるということです。

 

記事の中に「レシピ」という言葉があれば
さらに「ダイエット 食事 夜 レシピ」などでもアクセスが集まりはじめるのです。

 

トレンドキーワードなどでアクセスが爆発する時にも
だいたいこのように1個の虫眼鏡を起点として
たくさんの細かいキーワードがアクセスを集めまくっています。

 

数の力でサイト全体を強くして
さらに細かいキーワードでアクセスを拾う。

これがブログを資産化していく時の考え方です。